TOP > Cranborne Audio > Carnaby 500
Carnaby 500
Carnaby 500
Carnaby 500
Carnaby 500

Cranborne Audio
Carnaby 500

Harmonic EQ
限定モデルのLegacy Edition(ペア)はこちら
・ハーモニックEQ回路搭載の3バンドパラメトリックEQ
・ハーモニックサチュレーションを使用して周波数成分をブーストおよびカット
・ワイヤレスステレオリンクの為のOptoSync機能搭載
・入力レベルによってよりハードにドライブさせることができるダイナミックレスポンス
JAN:4562218733829
 
Cranborne Audio CARNABY500/CARNABY500 Legacy Edition 使用上のご注意
本製品には以下のような少し特徴的な挙動があります。
・各ツマミをコントロールした際、GAINやFREQの変わり方が操作に対してワンテンポ後に可変します。またその際に「プツッ」っというノイズが乗り可変されていきます。
・OptoSync時のSlave側も同じ挙動をします。

これらの挙動及びそれに付随する挙動に関しましては、設計上の製品仕様であるとメーカーにより公式に回答されております。
上記症状は初期不良や保証・修理の対象にはなりません。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
A World First
・ハーモニックEQ回路搭載の3バンドパラメトリックEQ
・±10dBのブースト/カットとハーモニックサチュレーションを備えたLO/HIシェルビングバンド
・±10dBのブースト/カットと固定Q、ハーモニックサチュレーションを備えたMIDバンド
・飽和レベルを表示するLEDインジケータ搭載
・±20dBの入出力レベルによる高密度のクリーンなEQ効果
・ワイヤレスステレオリンクの為のOptoSync機能とステレオマッチングのためのオートキャリブレーション搭載
・DIPスイッチによるトゥルーバイパスIN/OUTスイッチング
・素早いリコールと正確なフィーリングを提供するステップ式コントロール



Carnaby 500はユニークで革新的な3バンドパラメトリックEQです。
ハーモニックサチュレーションを使用して周波数成分をブーストおよびカットするアナログEQは、あらゆるソースに対してイコライザーの親しみやすいコントロールと本物のアナログハーモニックサチュレーションでサウンドを強化します。

3-Band Parametric EQ With More
Carnaby 500は3つのインタラクティブなバンドを備えており、各バンドには±10dBのブースト/カットとオーバーラップ周波数コントロールがあります。各帯域には最大限の音楽性実現するためにその周波数帯域に適した倍音成分の独自のブレンドがあります。

・HI Band
5kHzから25kHzまでの範囲でスムーズなサチュレーションによって高周波数を自然に拡張し、ボーカルやアコースティック楽器の究極の空気感と息吹を与えます。

・MID Band
MIDバンドはQが固定され、200Hzから6.2kHzまでの広い周波数範囲を持つピーキングフィルターです。サチュレーションによって周波数範囲内の任意の場所でソースにハーモニック・エンハンスを付加します。

・LO Band
420Hzから20Hzまでの範囲でハードクリッピングサチュレーションを使用し、サブハーモニック周波数によってローエンドを拡張します。

Dynamic Response
一般的なEQとは異なりCarnaby 500はダイナミックなレスポンスを持ちます。よりハードにドライブされるとブースト/カットとハーモニクスの合計が増加します。
各帯域の入出力レベルコントロールにより±20dBのレベル調整が可能で、入力コントロールを使用してCarnaby 500をよりハードにドライブさせることでより多くのサチュレーションとディストーションエフェクトを発生させたり、必要に応じてバックオフさせてよりクリーンなEQを得ることができます。

Stereo-Link via OPTOSYNC
OPTOSYNCと呼ばれる革新的なステレオリンク機能を備えており、2台のCarnaby 500ユニットをステレオペアとして機能させることができます。
OPTOSYNCを使用するとケーブルや内部固定具なしですべてのコントロールが左側のユニットから右側のユニットに同期されます。すべてのスレーブユニットのOPTOSYNCをONにするとLEDと光通信を使用してワイヤレスでマスターユニットに同期します。
OPTOSYNCを使用して複数のユニットをリンクし、サミングミキサー全体やマルチチャンネルのサラウンドミックスに同じイコライジングを適用することもできます。

製品仕様
Test Signal Path:APx555 (Line Out) - Input - Line Output - APx555 (Line In)
Max Input Level:+26dBu (<0.003% THD)
Max Output Level:+26dBu (<0.003% THD)
Noise Floor:<-93dBu all bands bypassed
Input Impedance:Line = 10 kOhms
Output Impedance:Line = 150 Ohms
Current Draw:140mA per rail - idle, 160mA peak
よくある質問
 
本サイトに記載の製品の外観、仕様、外装は予告無く変更する場合あります。