TOP > Surfy Industries > Blossom Point
Blossom Point

Surfy Industries Blossom Point


歴史的ヴィンテージアンプのプッシュしたスウィートスポットのサウンドに焦点を当てた個性的なブースターペダル
JAN:4562218732518

Surfy Industriesは60年代初頭のいわゆる「ブラウンフェイス」の伝説的かつユニークなサウンドを再現する為のデバイスを長い間考えてきました。そして今、最小限のコントロールであのサウンドを得ることができるこのBlossom Pointが誕生しました。



Blossom Pointは、「ブラウンフェイス」アンプのチューブとボリュームが歪む直前に得られるファットエフェクトを再現するエフェクターです。チューブによるコンプレッションがサウンド全体を変化させるスイートスポット(ディック・デイルが「ブロッサムポイント」と呼んでいた)を見つけることができます。
Blossom Pointは「ブラウンフェイス」アンプに慣れている人にとっては最適な選択肢となります。Blossom Pointを使えばあらゆるアンプから必要なサウンドを得ることができます。

コントロール
INPUT(シグナルレベルアッテネーター)
エレクトリックギターは非常にホットなピックアップを備えています。ギターからのシグナルによってBlossom Pointのコンプレッションステージで歪みが生じる可能性がある場合はこのコントロールを使いサウンドに合わせて入力レベルを下げて使用します。

OUTPUT(ブースト)
出力シグナルのレベルを0から+6dBのレンジでブーストします。ユニティゲインはちょうど中央ポジション付近となります。このコントロールはBlossom Pointがトゥルーバイパスである為、エフェクトのオンとオフ時のレベル差を調整する必要がある場合に役立ちます。

PRESENCE(プレゼンス)
「ブラウンフェイス」アンプのユニークな点の1つはこのPRESENCE(プレゼンス)コントロールです。これは1964年にブラックフェイスシリーズの発売と共に「ブライトスイッチ」になりました。このコントロールは高域と中域の周波数を穏やかにブーストし特別な方法でトーンシェイピングしながら、より広く、より豊かで、よりクリスピーなサウンドにします。
よくある質問
 
本サイトに記載の製品の外観、仕様、外装は予告無く変更する場合あります。